椅子から派手に転げ落ちてあちこち痣だらけ

数日前のことです。
寝ようと思って電気を消したら真っ暗。
照明の豆電球が切れたようです。
「え?でも去年取り替えたばかりなのになんで?」
と思いましたがとにかく真っ暗な状態では眠れません。
朝まで1度も起きない人ならいいのでしょうが私は何度か目が覚めるので真っ暗はダメ。
そこで間接照明をつけてみました。
でも明るすぎる。
なんとか調節できないかと椅子に上がっていろいろ試していました。
最初は布を被せてみようとしましたが電球はかなりの熱を持っており、火事にでもなったら大変だとやめました。
では離してかぶせたらどうだろう、と試してみようとしたその時、私はバランスを崩し、派手に椅子から落ちて気づいたら大の字になっていました。
しばらく動けませんでした。
私が乗っていた椅子にはキャスターがついていたのです。
だから動いてこのようなことになってしまったのです。
幸いなことにあちこちにひどい痣ができた程度で済みました。
打ち所が悪かったらと思うとぞっとします。
結局その日は諦めて真っ暗な中で寝ました。
そして翌日電気屋さんに電球を交換してもらいました。
キャスター付きの椅子に上がるのはもうやめよう、と心から思った出来事でした。サンスターの青汁を売ってる店

まるで錬金術みたいで凄い明太子のレシピ!

ネットで見て興味が出た明太子を使わない明太パスタ!
私が好きなメニューがなんちゃって材料で出来るなんて喧嘩売ってるな!?と勝手に闘志を燃やしながら調理を始めることに…
っと材料のこんぶ茶がなかったのでスーパーに行って買ってきましたよ!
普段なら絶対しない行動!この力を別の場所に向けることは出来ないのだろうか(笑)
滅多に買わないけど、こんぶ茶って結構アレンジレシピで使われてるよね?
実は凄い力を秘めた調味料だったりして…
昆布だしでも代用できたりするのかしら?

材料揃ってやっと調理!
パスタを茹でたらザルに上げて皿に盛ってマヨネーズ、昆布茶、豆板醤をしっかり混ぜ込み!
最初は赤い豆板醤がだんだんとマヨと絡んでいって明太色になっていくのが面白かったよ!
食べる直前に海苔を千切ってかければ出来上がり?
な?んて簡単に出来るんでしょう!?
不思議なことに香りが明太パスタなんだよね(笑)
半信半疑だから味見だ!とちょこっと食べたら明太パスタだわ…
むしろ、いつも食べてる市販ソースのより美味しいかも!?
直ぐに机に運んであっという間に完食!
これはみんなに広めなくてわ…♪

お風呂に入ってるのに疲れる理由はこれでした。

今日も早く本業が終わったので行きつけの銭湯(わりとお湯は熱いです。)に行きました。そこでおばぁちゃん二人がしていた会話が気になり調べてみました。
「お風呂(ここの銭湯)に入るのは気持ちいいんだけど何だか疲れるのよねぇ」「そうそうなんだか疲れるのよねぇ」と言うものでした。
私は今まで具合悪い時は別ですが、お風呂に入って疲れると言う感覚がなかったのでやけに気になりました。調べてみてらお風呂に入るのにもエネルギーを使っていて高齢者は疲労回復よりエネルギーを使っているために逆に疲労感を感じてしまうらしいのです。
そして寝る前は少しぬるめのお風呂、朝は少し熱いお風呂がいいそうです。高齢になると感覚が鈍り知らず知らずのうちに熱いお風呂に浸かっていてエネルギーを消耗してしまっているのかも知れませんね!言われてみると行きつけの銭湯はお湯が熱めで水は自由に入れれるのですが高齢者は水を入れないで入っているから今日はいい感じなのかと思い片足を入れたら真っ赤になると言う事が何度かあったなぁと思いました。最初から水をいれなくても入れる温度だったらいいのになぁと思いました。キレイモ 全身